ソーシャルメディア:

  • w-facebook
  • Twitter Clean
調 査 例  
​調査会社が何故保険会社の専属では良くないのか説明しましょう。
​保険会社の専属とかグループ会社になると依頼者側(保険会社等)に有利なレポートが
​作成される傾向があります。
依頼者に不利なレポートを作成すれば次回からは、依頼がこなくなって仕事がなくなっ
てしまうからです。
​調査会社は高い調査料を貰っているから、1件でも減れば大きな痛手を被るのです。
酷い会社になるとサービスで、示談交渉までやってくれる調査会社まであります。
また、調査員が経験不足の人だと調査内容が杜撰すぎて、目を疑うようなレポートを
作成してきます。保険会社の担当者が呆れて書直しなんてざらにあるそうです。
​保険会社はそんなレポートに○○十万円を支払います。(あ~もったいない)
鑑定人とか顧問医とかいろいろな人達がいますが、少なからず報酬を得ています。
本当に公平な判断を下すのですかね。
​公平な立場で調査をして貰える会社を選びましょう。
                  事故原因で全てが決まる
 事故を起こすといろいろな問題があります。過失割合・保険料アップとか特に大切な
 ことは過失割合です。
​ 自分が○○%で相手が○○%って具合で賠償金の負担が決まります。
 勿論次年度の保険料にも影響があります。
 私は悪くない相手が悪いなんて、根拠にもないことを言ってもダメ。
 きちんと原因を調べ主張して交渉すべきです。
 原因によっては、不利な過失割合も逆転する場合もあります。
 事故原因は大切です。
 

♪無料♪

 

 

 

 

​042-713-1661

​車線変更
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now